閉院廃業に伴う残置物処理の作業事例 CASE6

  

閉院廃業の作業事例

私どもノーマネットでお手伝いさせていただいた閉院廃業の作業内容を、ほんの一例ですが、ご紹介させていただきます。

【千代田区】 閉院の片付け作業

残置物搬出作業前

残置物搬出作業後

内装解体作業後

院長先生がお亡くなりになり残置物処理のご依頼がございました。医療機器、薬品、医療用カルテ、什器・備品の廃棄処分。レントゲンが2台(一般撮影、X線テレビ)あり、一応PCB含有の分析を行うが不含有のため通常処分しています。スケルトンにして返す契約のため、内装解体もしております。レントゲン室、診察室、待合室を隔てている壁や建物に取付けてある棚、後付のトイレの解体撤去作業をしております。

作業員数:5名
作業時間:(残置物撤去5時間)(内装解体2日間)